下記の情報はお役に立ちますか? はい やや しない 
1.最新製品Webroot SecureAnyWhere (セキュアエニウェア) を以下のリンク先よりダウンロードします。
 
セキュアエニウェアのダウンロード
http://anywhere.webrootcloudav.com/zerol/wsainstall.exe

2. ダウンロードが完了すると、デスクトップにソフトウェアのインストーラアイコンが表示されます。
下記アイコンをダブルクリックして起動します。

3. 言語選択画面が表示されたら、「日本語」を選択します。
     ※ネットワークに接続してない環境では言語選択画面が表示されません。
    ネットワークに繋がれた状態で再度お試しください。
 

4. 選択した言語パックのダウンロードが始まります。
5. キーコード入力画面が表示されたら、お手持ちのキーコードを入力します。

6. 「 同意してインストールする」をクリックするとインストールが始まります。
 
7. 以下の画面が表示される場合は、「はい」をクリックします。
8. 画面の下に「SecureAnywhereの使用開始」ボタンが表示されますのでクリックします。
 

9. これでセットアップは完了です。画面右上の「x」マークで画面を閉じて頂けます。
10. 旧バージョンのセキュリティー対策ソフトウェア(スパイスィーパー)をアンインストールします。

アンインストールツール・ダウンロード
http://download.webroot.com/WRUpgradeTool.exe

11. WRUpgradeTool.exeファイルをクリックして、実行します。
 
12. 「ACCEPT」をクリックします。

 
13. Current item uninstall progress:配下のバーが 画面の右まで動いて、停止したら終了です。

【ご注意】
WRUpgradeTool.exeの実行によるアンインストールでは、デスクトップにあるSpy Sweeperのアイコン及びスタートメニュー>すべてのプログラム>Webroot ウェブルート項目は削除されない場合がございます。
その場合は、手動で削除しておいてください。 その他、このアンインストールツールで正常にアンインストール作業が実施できない場合は、ご利用のOSを一旦セーフモードにしてから、アンインストールツールの実行をしていただく事をお勧めいたします。
 
Powered by noHold, Inc. U.S. Patent No. 6,604,141